• ART DMP
  • Facebook Page
  • D2C スマイル
  • こえかつ

ターゲティング広告について株式会社D2C R

ターゲティング広告とは

D2C Rは、データマネジメントプラットフォーム「ART DMP」を運用・提供しております。
「ART DMP」では、利用者に有益な広告を表示することを目的として、利用者の履歴情報等をもとに、利用者の興味関心に関連した情報を推測し、推測内容に合わせた広告を配信・掲載するターゲティング広告を行う提携広告配信事業者に対してセグメント情報の提供を行っております。
D2C Rは「ART DMP」と提携する事業者によって配信される媒体のWebサイトを閲覧される利用者のWebブラウザ等を通じ、利用者のWebサイト閲覧情報等を取得・蓄積しています。
D2C Rは履歴情報等の利用に関し、「D2C Rプライバシーポリシー」に則り、以下の原則に従い取り扱うものとします。

ページトップへ

1.ターゲティング広告の特色、仕組み

ターゲティング広告においては、履歴情報等を取得・蓄積し、独自の基準で興味関心別に分類を行い、ご利用者の趣味趣向に合った広告を配信します。ターゲティング広告が配信されることによって、利用者の興味関心に関連した広告がより多く表示されるようになります。例えば、利用者が動画の情報を探すためにサイトを閲覧した後は、動画に関連する広告が表示される可能性が高くなります。

ページトップへ

2.情報取得の事実

D2C Rは、利用目的の達成に必要な範囲で、「D2C R」が提携する事業者が配信する媒体のWebサイトを閲覧される利用者のWebブラウザ等を通じ、履歴情報等を取得・蓄積いたします。
なお、取得・蓄積する情報は、Webサイト閲覧情報、情報端末データ(ユーザーエージェント)等であり、特定の個人を識別できる情報ではなく、また識別できる仕組みになっておりません。

ページトップへ

3.個人を特定できない情報の利用である旨の明示

D2C Rが取得する履歴情報等には、特定の利用者の個人情報(氏名、住所、生年月日など)や、他の情報と照合することにより特定の個人を識別することができる情報(メールアドレス、クレジットカード情報など)等、法令(個人情報保護関連の法令一切を含む)に規定される個人情報は一切含まれておりません。
また、D2C Rではターゲティング広告のセグメント情報の作成にあたって、複数の履歴情報等を組み合わせて利用する場合がありますが、個人を特定する形での情報の組み合わせは行いません。

ページトップへ

4.情報を取得する事業者の氏名

株式会社D2C R
東京都中央区銀座6‐18‐2

ページトップへ

5.取得される情報の項目

D2C Rが取得する履歴情報等は、以下の通りです。

取得情報 概要 情報取得元 取得端末等
履歴情報 インターネットを通じて情報端末・携帯端末等でアクセスを行ったWebサイト閲覧データ、情報端末データ(ユーザーエージェント) 利用者 ブラウザ
ID情報 クッキー(※)

※クッキーとは、利用者がWebサイト等を利用したときに、ブラウザとサーバ間で送受信した利用履歴や入力内容などを、利用者のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みで、現在、多くのWebサイトで一般的に使用されているものです。クッキーにより収集された情報は、利用者のプライバシーに関するものではなく、また利用者のコンピュータへ悪影響を及ぼすことはありません。

ページトップへ

6.情報の取得方法

D2C Rが取得する利用者情報の取得方法は以下の通りです。

取得情報 取得方法
履歴情報 D2C Rの運営するデータマネジメントプラットフォームにて取得・格納されます。
ID情報
ページトップへ

7.利用目的

D2C Rは、取得・蓄積した履歴情報等を自ら又は広告配信事業者のターゲティング広告配信その他D2C Rプライバシーポリシーに明記した目的にのみ利用します

ページトップへ

8.保存期間

クッキー情報保持期間は最長で当該Webページアクセス日から2年間となっております。

ページトップへ

9.第三者提供

(1)D2C Rが取得する履歴情報等について、ターゲティング広告の配信及び研究開発のために、これを第三者へ提供する場合があります。なお、「D2C R」の提携する広告配信事業者に対しては、D2C Rが取得した情報に基づき最適化されたセグメント情報が提供されますが、D2C Rが取得した個々の履歴情報等が提供又は開示されることは一切ありません。

(2)D2C Rは、以下に掲げる条件を付した上で、上記第三者に情報を提供するものとします。

個人情報保護法(平成15年5月30日法律第57号)に抵触するような活動を行わないこと。

情報は、「7.利用目的」の範囲でのみ使用すること。



(3)D2C Rは、上記第三者がさらに他社へ情報を提供する場合には、当該提供先に対して、前項と同じ条件を付した上で提供を行う義務を負わせるものとします。

ページトップへ

10.提供される情報の項目

D2C Rが取得する情報等の提供を受ける第三者へ提供される情報は、以下の通りです。

履歴情報
ID情報
ページトップへ

11.利用者関与の手段

利用者が、ターゲティング広告の配信を希望されない場合には、D2C R所定の方法に従い「オプトアウト」することにより、ターゲティング広告を無効化することが出来ます。
ターゲティング広告の「オプトアウト」については、こちらをご確認ください。

ページトップへ

12.個人情報取り扱いに関するポリシー

D2C Rの個人情報取り扱いに関するポリシーについては、こちらをご確認ください。

ページトップへ

13.お問合せ窓口

ART DMPに関するお問い合わせについては、下記までお願い致します。

〒104-0061 東京都中央区銀座6‐18‐2
株式会社D2C R
Eメール(info@d2cr.co.jp)にて受け付けております。

ページトップへ

オプトアウトについて

1.「ART DMP」履歴情報等の利用の無効化について

利用者が、「ART DMP」による履歴情報等の利用の無効化をご希望される場合には、「2.オプトアウトの方法」に従い、オプトアウトすることにより、履歴情報等の取得・蓄積及び広告配信事業者へのセグメント情報の提供を無効化することが出来ます。
オプトアウト機能はブラウザのクッキーを用いて設定するため、複数のブラウザをご利用の場合には、個々のブラウザごとに設定する必要があります。
利用者がオプトアウトを実行いただいた場合、以後、利用者に対してART DMPによる履歴情報等の取得・蓄積及び広告配信事業者へのセグメント情報の提供はされなくなりますが、利用者が異なるブラウザを利用された場合、端末を変更された場合等には、再度オプトアウトが必要となります。
D2C R以外の第三者による個人情報、その他のプライバシー情報の取得及び蓄積の無効化については、当該第三者の定める方法に従いオプトアウトその他の無効化の手続きをしていただく必要があります。D2C Rは、D2C R以外の第三者によるこれらの情報の取得及び蓄積の無効化については一切責任を負いません。

ページトップへ

2. オプトアウトの方法

「ART DMP」で履歴情報等の利用を無効化する場合には、下部「オプトアウト」ボタンをクリックしてください。

ページトップへ

3. お問い合わせ窓口

「ART DMP」に関する利用者情報の取扱いに関する相談その他お問い合わせ受付窓口はこちらです。

【ART DMPお問い合わせ窓口】
info@d2cr.co.jp

ページトップへ

Copyright © D2C R Inc. All rights reserved.

PAGE TOP