これまでの経歴
新卒でD2Cに入社し営業に配属。 その後D2C Rに転籍し、広告運用を経て営業に。 運用・営業どちらの立場でもデジタル広告での「クリエイティブ」の重要性に気づき、 現在ではクリエイティブプランニングに特化したチームでリーダーとして活動。
現在の仕事内容
クリエイティブプランナーという立場で、クリエイティブのプランニングをしています。 具体的な業務としては、 ①クリエイティブ戦略策定 ②クリエイティブラフ作成 ③効果改善アクション  の3点があります。 まずクリエイティブ戦略策定はお客様からオリエンテーションを受けてから、 コンテンツの強みを考えたり、ターゲットのインサイトを詳細にイメージしていきます。 それらを基に、ターゲットにどのようなコミュニケーションをとれば お客様の目標を達成できるかを考え、クリエイティブの訴求軸を決定していきます。 もっとも頭を使う工程ですが、私はここを考えるのが一番楽しいと思っています。 次にクリエイティブラフ作成です。 ここでは、前述のクリエイティブ戦略で考えた訴求軸に沿って、 デザイナーに制作してもらうためのラフ案を考えていきます。 ポイントは、デザイナーに提案の背景や目的、クリエイティブで解決したい課題、 ターゲットなどを漏れなく伝えるということです。きちんと意図が伝わり、 こちらの想像以上のものをデザイナーさんが制作してくれたときは素直にちょっと感動します。 デザイナーさんには日々感謝です。 最後に効果改善アクションです。 デジタルの広告なので、配信した後も継続的なチューニングが必要です。 実際に管理画面を見たり運用担当者とコミュニケーションを取りつつ、 クリエイティブのブラッシュアップを図ります。 狙い通りに効果が改善しても嬉しいですし、逆に自信満々のクリエイティブの効果が悪い時も 「なぜだろう?」と分析するのが楽しいです。 とにかく仮説を立てて、ユーザーの気持ちを想像し、それをアウトプットすること。 そしてそのアウトプットが実際にお客様の求める成果に 貢献しているかどうかを数値を見ながら改善すること。 ロジックと感性が絶妙に混ざり合ってできたクリエイティブをテクノロジーでユーザーに届け、 圧倒的スピード感で分析・改善するのというのは、すごく面白いです。
これからやりたいこと
「スマホの広告って、ウザいよね」 社会人1年目の時に友人に言われた言葉がずっと心に残っています。 「デジタル広告は今、市場として伸びている」 「スマホ広告にはアドテクがいっぱい詰まってる」 そんなことは世間一般の人々には1mmも関係無いです。 どうやってクリックさせるか、どうやってコンバージョンさせるか、 だけを考えると醜悪な広告を作り出してしまうかもしれないので、 「人の心を動かして、行動してもらう」という広告の基本を、 デジタル広告でもまっとうに考えていきたいです。 その上で、新しいコミュニケーションの取り方や表現にチャレンジできたら最高だなと。
一日のタイムスケジュール
10:00
出社
月次目標と週次目標を確認した後に、
当日タスクの確認。
メンバーやデザイナーのタスクも確認し、
必要に応じて調整
11:00
管理画面をやレポートを確認
効果を基に次回の改善案を考える
12:00
昼食
チームメンバーと食事
14:00
クライアントへ往訪
クリエイティブの効果のご報告や、
今後制作するクリエイティブの方向性などの摺合せ
16:00
クリエイティブ制作依頼
クリエイティブのラフ案を作成
まずノートにいくつか書いてみてから、
その後pptでデザイナーに依頼
18:00
コンペ打ち合わせ
提案のコンセプトや
クリエイティブ面での訴求軸の考案
20:00
帰宅
さくっとメンバーとお酒を飲んで帰ることもあります
アカウントプランナー
グラフィックデザイナー
コーポレート
プロモーション企画
PAGE TOP