2020.02.13 release

D2C Rが「AppsFlyerソリューションズ
パートナーシッププログラム」にて
国内最高レベルの“ Platinum(プラチナ)”認定

株式会社D2C R(本社:東京都中央区、代表取締役社長:岡 勇基、以下D2C R)は、AppsFlyer Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:オーレン・カニエル、カントリーマネジャー:大坪直哉、以下、AppsFlyer)の代理店向け認定プログラム「AppsFlyer Solutions Partner Program」にて国内最高レベルの“Platinum(プラチナ)”レベルに認定されました。

「AppsFlyerソリューションズパートナーシッププログラム(SPP)」は、広告代理店向けにAppsFlyerより、モバイルアトリビューションおよびマーケティング分析に関する知識と専門性を提供し、認定された代理店が正しい専門知識を保持していることを市場に証明することができる制度となっています。代理店は、AppsFlyerのエコシステムへの貢献レベル、広告主への貢献レベル、AppsFlyerのソリューションに関する専門知識のレベルに基づき、4つのレベル(シルバー、ゴールド、プラチナ、グローバルアライアンス)で認定されます。

この度D2C Rは、モバイル広告市場、モバイルアトリビューション、およびAppsFlyerのプラットフォームに関しての専門性や広告主への貢献が認められたことから、国内最高レベルの“Platinum”に認定されました。これにより、AppsFlyerのソリューションに関する正しい専門知識を保持していることを市場に証明できます。

この度のAppsFlyerとの連携を強化することで得た実績とノウハウを活かし、さらなる広告主のマーケティング支援を行ってまいります。

<AppsFlyerについて>
AppsFlyerは、世界的にアトリビューション業界を牽引するリーディングカンパニーです。包括的な測定および分析ソリューションでマーケターのビジネスを強化しイノベーションをもたらします。常にお客様を中心にして考えるAppsFlyerは、個人情報保護を考慮した製品開発を行い、12,000社以上のお客様と5,000社以上のパートナー企業が、日々のビジネスにおいてより良い意思決定を下せるよう支援しています。AppsFlyerの投資家には、General Atlantic社、Qumra Capital社、Goldman Sachs Growth、DTCP(Deutsche Telekom Capital Partners)社、Eight Roads社、Pitango Venture Capital社、 Magma Venture Partners社が含まれます。AppsFlyerについては、www.appsflyer.com/jp をご覧ください。

<D2C Rとは>
株式会社D2C Rは、アプリ配信企業やコンテンツプロバイダをはじめとする広告主のニーズにマッチした、効果的な広告の開発・提供を行うアプリマーケティング会社です。
D2C Rでは、企業が提供する良質なアプリコンテンツやサービスに関する情報を、より多くの生活者に届けることを通じて、生活者の生活をより豊かにします。また、モバイルコンテンツ市場の健全な発展に寄与すべく、安心かつ効果的なアプリマーケティングサービスを提供しています。

会社名:株式会社D2C R
代表者:岡 勇基
所在地:東京都中央区銀座 6-18-2 野村不動産銀座ビル
設立年月日:2013年2月1日
URL:https://www.d2cr.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社D2C R 戸倉
E-mail:info@d2cr.co.jp
TEL:03-6226-8920

その他のニュース