会社概要

企業情報

社名
株式会社D2C R
英文社名
D2C R Inc.
代表取締役社長
豊永 雅史
成立年月日
2013年2月1日
資本金
5000万円
株主
株式会社D2C(100%)
本社所在地
東京都中央区銀座 6-18-2 野村不動産銀座ビル(地図を見る
事業内容
インターネット広告事業
アドテクノロジー事業

企業沿革

2013年02月
株式会社D2C R 設立
2013年10月
広告効果測定ツールサービス「ART」提供開始
2015年06月
コーポレートロゴを変更
2015年11月
広告効果測定データ基盤「ART DMP」提供開始

アクセス

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座 6-18-2 野村不動産銀座ビル
最寄駅
都営大江戸線「築地市場」駅 A3出口 徒歩3分
東京メトロ日比谷線「銀座」駅 A5出口 徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線「銀座」駅 A5出口 徒歩7分
東京メトロ銀座線「銀座」駅 A5出口 徒歩7分
東京メトロ日比谷線「東銀座」駅 6番出口 徒歩3分
都営浅草線「東銀座」駅 6番出口 徒歩3分

社長挨拶

昨今デジタルマーケティング市場では、獲得型運用広告中心の市場から、
オンオフを統合したフルファネル戦略を展開する企業が増加しております。
弊社でもそのような取り組みが増えてまいりました。
日々変化する市場の中で、D2C Rも成長し、様々なソリューションを
提供できる環境が整いつつあります。

広告は誰に何をどうやって届けるかによって
ユーザーにとっては有益にも無益にもなり得ます。
データ(誰に)×クリエイティブ(何をどうやって)に強みを見出し
変化する市場の中で、顧客とユーザーにとって価値ある広告コミュニケーションを
生み出し続けたいと考えております。

D2C Rでは創業以来、「人こそが資産」という考えで、
メンバー一人一人の成長と、誠実で逃げない人材の育成に拘ってまいりました。
その考えは今後も変わりません。

全てのパートナー企業様と並走し、顧客のビジネス成長にコミットする集団で
有る為に挑戦し続けます。
引き続き、ご指導・ご支援賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 豊永 雅史

役員

豊永 雅史

代表取締役

豊永 雅史

2004年 リクルート入社
2008年 ディーツーコミュニケーションズ入社(現D2C)
モバイル広告主営業・広告会社営業を担当
2017年4月 D2C Rにて営業本部長に就任
2017年6月 取締役に就任
2021年6月 代表取締役社長に就任(現任)

市川 亮祐

取締役

市川 亮祐

大学卒業後、2001年不動産会社入社
2008年 ディーツーコミュニケーションズ入社(現D2C)
ドコモメディア事業・媒体管理を担当
2012年 電通デジタル・ビジネス局 業務推進部 出向
2016年10月 D2Cデジタルマーケティング事業本部立ち上げ 本部長に就任
2020年1月 D2C Rにて営業担当取締役に就任

椿本 晋之介

取締役

椿本 晋之介

2009年04月 ディーツーコミュニケーションズ入社(現D2C) 電通出向
2012年06月 D2C 大阪営業所立ち上げ
2016年09月 電通デジタル出向
2020年04月 D2C R 出向
2020年10月 本部長就任
2021年06月 取締役に就任
運用コンサルティング部門、メディア戦略部門を担当

貴志 和也

取締役

貴志 和也

2011年4月 ディーツーコミュニケーションズ入社(現D2C)
2013年 D2C R立ち上げに参画
2017年7月 D2C経営企画室 出向
2020年10月 統合プランニング本部立ち上げ 本部長に就任
2021年6月 取締役に就任(現任)
マーケティング部門・アドテクノロジー部門を担当

取締役(非常勤)

山本 初直

(D2C 代表取締役副社長)

※()カッコ内は兼職