ART DMP

導入アプリは150アプリ以上。ユーザーデータを自社の資産として保存・活用できます。

ART DMP とは

広告計測用SDKを導入して得た情報を『ART DMP』に蓄積。
分析されたデータを広告配信のキーとして活用し、リターゲティングを実施します

特徴

主要トラッキングツールと連携

adjustやAppsFlyerなどのトラッキングツールからデータを取得し、ユーザーごとのアプリ利用ログを蓄積することができます。アプリに追加の開発を行うことなく利用を開始できるため、スピーディーな施策展開が可能です。

adjust
AdStore
AppsFlyer
F.O.X
m_analytics
Tune

自由なオーディエンスデータ抽出

ダッシュボードから条件を選んで自由にデータを抽出することが可能です。アプリ内施策や外部メディアを用いた施策など、あらゆるマーケティング活動においてデータを有効活用することができます。

各種広告配信プラットフォームと連携

抽出したデータは各種広告プラットフォームと連携して広告配信に活用できます。ユーザーデータを自動でリフレッシュすることで、手間なく効率的なコミュニケーションを実現します。

AdCorsa
AppAmore
APP LOVIN
BYPASS
Evory
MicroAd BLADE
i-mobile
maio
nend
twitter
Red
VidSpot
Zucks

導入のメリット

直観的なUI

お客様専用の管理画面から簡単にデータ抽出を行うことができます。
あらかじめ用意された様々な抽出条件を選択するだけでセグメントを作成でき、いつでもすぐにデータを取得することが可能です。

導入工数ゼロ

導入にあたってアプリへの開発は一切不要です。主要計測SDKの管理画面で簡単な設定を行うだけで利用を開始することができます。

専属スタッフによるサポート体制

ご利用にあたり、弊社の専属スタッフがサポートいたします。お客様のご利用用途に応じたカスタマイズも承りますのでまずはお気軽にお問い合せください。

関連トピックス、ブログ

お問い合わせ

お問い合わせ